脱毛エステと医療脱毛のメリット、デメリット

私は、脱毛エステと医療脱毛の両方を経験したことがあります。まず初めに試したのは金額面からも脱毛エステでした。脱毛エステのメリットとしてはあまり痛みがないことだと思います。毛の濃い部分であっても、我慢できないほどの痛みではありませんでした。ただ、脱毛効果としては現れるのに時間がかかったことと、サロンの予約がなかなか取れないことがデメリットとしては挙げられるかと思います。効果があまり見られなかったため結局医療脱毛を始めたのですが、こちらはやはり効果が現れるのが早く、効果もはっきりと目に見て分かるようなものでした。医療脱毛のデメリットとしては、やはり金額が張ることかと思います。ローンにしても一回の金額は手軽と言えるような額にはなりませんでした。また、こちらに関しては個人差もあるかと思いますが、私の場合、デリケートゾーンに照射する際の痛みは耐えられないほどのもので、皮膚の麻酔薬のようなもなものを塗布してもらったのですがそれでも痛みに我慢できず、デリケートゾーンは断念しました。もともと毛が濃い体質なのでそのような事態になってしまったのだとは思いますが、医療脱毛は威力が強い分、全身的に痛みも強かったです。通うのが少し憂鬱になるくらい痛かったので、もし脱毛が初めてなのであれば、エステから入ると良いかもしてません。そこで大丈夫そうであれば医療脱毛を試してみるのが良いように思います。毛が比較的薄い人はエステ脱毛。濃い人は医療脱毛という考えでもいいと思います。個人的には医療脱毛の方が痛いけど早く終わるし効果も期待できる上、医師が近くにいるので安心でおすすめ。医療脱毛なら湘南美容外科さんがいいでしょう。興味ある人は湘南美容外科 カウンセリングで料金や効果、肌にあっているかなど聞いてみるといいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です